topimage

2017-04

ベタ餅 - 2014.01.20 Mon

懐かしい おやつです。子供のころからお正月の余ったお餅で
よく作ってもらいました。





材料 : さつまいも 餅 (適量) きな粉

材料がアバウト過ぎてわかりにくいでしょうが、
とにかく、適量なのです。

きな粉は砂糖と塩で味付けしておきます。
さつまいもは蒸かすか茹でてつぶしておきます。
お餅は水をはった耐熱皿に入れてレンジで
柔らかくしておきます。
後はゴネゴネと混ぜ合わせて、手を水で濡らしながら丸めて
きな粉をまぶして出来上がり~。

今回は、さつまいも2個とお餅3個で作りました。
あまり作りすぎても日持ちが2日くらいしかないので
量には気をつけて下さいね。
固くならないので美味しくいただけます♪

あんこを付けても美味しいですよ。
スポンサーサイト

おこしのレシピ - 2013.03.31 Sun

P1010956.jpg


作ってまで食べようなんて人、私くらいしかいないと思うけど

冷蔵庫の中で長い事残ってしまい堅~くなった冷ご飯
これ、どーしようと思ったらおこしを作ってみましょ
冷ご飯をざるでさっと水洗いし水をよく切り、きれいなシートの上などで天日干ししながら
カリッカリのカピカピになるまで干します。
これが下準備です。
作り終えるまではあっという間で早いんですけど
それまでの準備(ご飯を干す)が数日間かかります。ご了承ください。

(材料)
干し飯  1カップ
黒砂糖  1カップ
水 飴  大さじ1.5
しょうゆ 小さじ1
水    小さじ1

(作り方)
① 干し飯を180℃のきれいな油で揚げる。
  すぐに浮いてくるので網ですくい取る。
② 流し箱(トレー・もろ蓋等)に薄く油を塗っておく。
③ 大きめの鍋に、黒砂糖・水飴・しょうゆ・水を入れ火にかけてよく混ぜる。
④ 黒砂糖が溶け、泡がブクブクしてきたら弱火にする。
⑤ ④に①を入れよく混ぜる。
⑥ 流し箱に入れよく手で押さえる。
⑦ やわらかいうちに適当な大きさに切る。

私はトレーの代わりにおせんべいが入っている缶のフタを使ってます。

作られた方、感想聞かせてくださいね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

のり㊥のり

Author:のり㊥のり
M・シュナウザーとの
楽しい生活の様子。
美味しいものの話。
趣味の雑貨の事など。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常の光景 (104)
じじこ (125)
じじこ&ふくこ (285)
ふくこ (56)
おいしいもの (119)
手作り雑貨 (12)
イベント (40)
行ってきました (71)
ひとりごと (136)
いただきもの (27)
未分類 (9)
わんにゃん (14)
好きなもの (19)
ファーマーズ (5)
びっくり (15)
レシピ (2)
情報 (9)

簡易型犬の年齢計算機

FC2カウンター

BMIチェッカー健康君

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード